「21世紀情報文化研究センタ」



21世紀はコンテンツの時代

皆さんも音楽家、作家、画家になりましょう。 私も頑張ります。

お話:

『雨男の唄』、『カラスの大王物語』、
『リンゴの木の神様とその弟子達』、
『三郎と幸福のホテル』、『2センチの隙間』、『小学生がみた太平洋戦争』





想定外演出技術を憂う
―「技術倫理」研究啓発者の悩み―


 本研究センタの設立趣旨

情報文化を興隆するため、大学院生さん達、そして大阪、京都の先生方からの温かいサポートを得て頑張っています。

以下の立場から活動しています。




[テーマ]

[関連HP]
純粋数学的、
工学的立場
笠原正雄HP
情報倫理的立場
情報技術の人間学

教育問題について
皆様と一緒に考えます

 日本の教育を皆さんと考える会
日本の大学教育を考える会
―大学生さんたちが大きくおーきく羽ばたくために―

 笠原正雄先生の子育ての森




21世紀コンテンツとそれを支える技術を分かりやすく紹介しています!